上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

…今年一発目の記事です、”コザッキー”です。

…えっ、『あけおめ』記事はノーカウントですよ!?

今回はタイトル通りです…。

勇気を引き連れ、いざ友の下に…全軍突撃!!
グレード3 (7)
4 ファントム・ブラスター・ドラゴン
3 ファントム・ブラスター・オーバーロード

グレード2 (10)
3 スターコール・トランペッター
3 髑髏の魔女 ネヴァン
2 漆黒の乙女 マーハ
2 ブラスター・ダーク

グレード1 (13)
4 黒の賢者 カロン
4 ブラスター・ジャベリン
3 暗黒の盾 マクリール
2 グルルバウ

グレード0 (20)
3 グリム・リーパー 
3 デスフェザー・イーグル 
4 アビス・フリーザー 
2 ダークサイド・トランペッター 
4 アビス・ヒーラー 
3 ういんがる・ぶれいぶ
1 フルバウ FV




…デッキ名…ww

…さて、分かりづらいですが、<シャドウパラディン>単色とみせかけ、2種類ぐらい違うクランのカードが入ってます…。

まずは、”ういんがる・ぶれいぶ”…、コイツの『ブラスター』ブーストがヒット時、コイツをソウルに送って『ブラスター』をサーチできるので、状況に応じて”ファントム・ブラスター・ドラゴン”・”ファントム・ブラスター・オーバーロード”・”ブラスター・ジャベリン”あたりをサーチ可能…。”ファントム・ブラスター・ドラゴン”をブーストして”ファントム・ブラスター・オーバーロード”もサーチでき、すでに”ファントム・ブラスター・オーバーロード”になった後でも、手札から10000ガードとしての活用ができ、非常に優秀です、4枚にしてもいいかも…。

問題は”スターコール・トランペッター”…。
Vが<ロイヤルパラディン>のときにCB(2)で『ブラスター』をスペリオルコールできます…つまり、『G2の時点でライドせよ!!』ということです!!
すると、手札に”ういんがる・ぶれいぶ”があれば、”ブラスター・ダーク”を持ってきたり、G3が”ファントム・ブラスター・オーバーロード”しかなかったら、”ブラスター・ジャベリン”を持ってきたり出来ます。もちろん、”ファントム・ブラスター・オーバーロード”になった後は、8000バニラになってジャマなだけですが、それなら”髑髏の魔女 ネヴァン”同様、すぐにインターセプトすれば、そのガード中にリアからいなくなるので、Vは13000に元通りです。
…まぁ、ただただ使いたかっただけなんだけどねっ!!

あと、このデッキの中核は”漆黒の乙女 マーハ”ですね…。
このデッキはCBは”ファントム・ブラスター・ドラゴン”・”ファントム・ブラスター・オーバーロード”に使う気は’全くない’ので、展開に全てを捧げることができます。しかも、どうしても先に”ファントム・ブラスター・ドラゴン”にライドしておきたいので、”ブラスター・ジャベリン”をサーチすることが多々あります。(実際、”ブラスター・ジャベリン”が初手にあっても、他のG1にライドすることがある…。)ほかにも後半、コイツを出して一気に16000ライン形成なども可能なので、結構重宝しています…が、実際、2枚ぐらいしか入らなかったですね…。

グルルバウ”はぶっちゃけなんでもいいです…。ただ、自分はアタッカーが不足気味な気がしたのでこいつを2枚挿してます。

…案外事故りません!!…というか、味方を犠牲にする必要がなくなったので、展開力が半端ないですね…。
ファントム・ブラスター・オーバーロード”が強いとは言いません…が、<シャドウパラディン>はものすごく強くなったと思います。

では今回はこの辺で…。

長々長文失礼しました。
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

双剣覚醒(1/4)

あけましておめでとうございます。

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。