上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

…コザッキーです、久々です。

今回は、9/22発売の蒼嵐艦隊に収録されていて、強化される<ネオネクタール>の考察をしていきたいと思います。

ロ澪「…で、お前だけで考察なんてできるのか?」

コザッキー「…お力になっていただきありがとうございます。」

※今回はメモ帳みたいなものですw



銃士シリーズ
白百合の銃士 セシリア グレード3 10000 RRR
起【V】LB(4):[CB(1), あなたのドロップゾーンからカード名に「銃士」を含むノーマルユニットを5枚選び、山札の下に好きな順番で置く]あなたの山札から”白百合の銃士 セシリア”を2枚まで探し、別々のRにコールし、その山札をシャッフルする。そのターン中、この能力は使えなくなる。
起【V】:[あなたのカード名に「銃士」を含むリアガードを1枚選び、退却させる]あなたの山札の上から5枚まで見て、カード名に「銃士」を含むカードを1枚まで探し、Rにコールし、その山札をシャッフルする。そのターン中、この能力は使えなくなる。

黒百合の銃士 ヘルマン グレード3 10000 
自【V/R】:このユニットが<ネオネクタール>にブーストされた時、そのバトル中、このユニットのパワー+2000。

桜の銃士 アウグスト グレード2 9000 盾5000 RR
自【R】:このユニットがアタックした時、あなたのカード名に「銃士」を含むヴァンガードがいるなら、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。

鈴蘭の銃士 カイヴァント グレード2 9000 盾5000 RR
自:[CB(1), 他のあなたのカード名に「銃士」を含むリアガードを1枚選び、退却させる]このユニットがVかRに登場した時、あなたの<ネオネクタール>のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から4枚まで見て、カード名に「銃士」を含むカードを1枚まで探し、Rにコールし、その山札をシャッフルする。

チューリップの銃士 アルミラ グレード2 8000 盾5000 
自:[CB(1)]このユニットがVかRに登場した時、あなたの<ネオネクタール>のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から1枚をダメージゾーンに置き、そのターンのエンドフェイズ開始時、あなたのダメージゾーンから1枚選び、山札に戻し、その山札をシャッフルする。

睡蓮の銃士 ルース グレード1 7000 盾5000 RR
自【R】:このユニットがアタックした時、あなたのカード名に「銃士」を含むヴァンガードがいるなら、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。

鈴蘭の銃士 レベッカ グレード1 7000 盾5000 RR
自:[CB(1), 他のあなたのカード名に「銃士」を含むリアガードを1枚選び、退却させる]このユニットがVかRに登場した時、あなたの<ネオネクタール>のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から4枚まで見て、カード名に「銃士」を含むカードを1枚まで探し、Rにコールし、その山札をシャッフルする。

チューリップの銃士 ミーナ グレード1 6000 盾5000 
自:[CB(1)]このユニットがVかRに登場した時、あなたの<ネオネクタール>のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から1枚をダメージゾーンに置き、そのターンのエンドフェイズ開始時、あなたのダメージゾーンから1枚選び、山札に戻し、その山札をシャッフルする。

菜の花の銃士 キーラ グレード0 4000 盾10000 
自:他の<ネオネクタール>がこのユニットにライドした時、このカードをRにコールしてよい。
起【R】:[CB(1), このユニットをソウルに置く]あなたの山札の上から5枚まで見て、グレード3以上の<ネオネクタール>を1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。



コザッキー「…リアガードを退却させてデッキから入れ替える、『銃士』シリーズだな。」

ロ澪「運要素も絡むが、パワーアップ効果持ちユニットとかもあって、ライン形成もしやすい気がするな。」

コザッキー「”白百合の銃士 セシリア”がVに出したいキーカードだな…。」

ロ澪「『銃士』シリーズでは、おそらく最も優先してライドしたいカードだろうな。」

コザッキー「1ターンに1度、『銃士』の入れ替えと、LB4で自身2枚を出せるとか、超強いと思うんだけど…?」

ロ澪「…確かに、弱くはない。でも、10000のパワーで防御面で厳しいのと、自身の分身にはドロップゾーンに『銃士』が5枚コストとして必要…そして何より、自身の攻撃のプレッシャーが少ないのがアレかな。」

コザッキー「なるほど…。」

ロ澪「だから、『銃士』シリーズでは、リアガードの入れ替えで”桜の銃士 アウグスト”・”睡蓮の銃士 ルース”あたりでラインを形成、アドをとっていって、じわじわアドバンテージを稼いでいく感じになりそうかな?」

コザッキー「”桜の銃士 アウグスト”・”睡蓮の銃士 ルース”あたりが強いのは、<ロイヤルパラディン>・<かげろう>で実証済みだからな…。」

ロ澪「あと、”黒百合の銃士 ヘルマン”もなんだかんだで採用されるだろうな…。」

コザッキー「え、それは”桜の銃士 アウグスト”で十分じゃないの?」

ロ澪「このデッキのFV、”菜の花の銃士 キーラ”で最悪サーチできる『銃士』だからな。」

コザッキー「…このデッキのFVは”菜の花の銃士 キーラ”なのか?」

ロ澪「ライド事故の回避ができて、必要なら”鈴蘭の銃士 カイヴァント”・”鈴蘭の銃士 レベッカ”のコストにもできる器用なカードだからな…。」

コザッキー「ふむ…この軸のデッキなら、どんな感じの動きになるんだ?」

ロ澪「やっぱ、”白百合の銃士 セシリア”のLB能力でアドバンテージを稼ぎつつ、入れ替え効果でインターセプトとかのガード値を稼いで、じわじわ…て感じだろうな…。」

コザッキー「ダメージ数増やす、”チューリップの銃士 アルミラ”・”チューリップの銃士 ミーナ”は入るのかな?」

ロ澪「はやくLB使ってアド稼ぎたいだろうから、入るだろうな…。」

コザッキー「トリガー配分はどうなるかね?」

ロ澪「…真ん中の圧力が少ないから、との相性は微妙な気がするが…、かといって、使うほどかというとそれも微妙なんだよな…。だから、『銃士』のトリガーを優先していけばいいと思うぞ?」

コザッキー「へぇ~。」

ロ澪「…というか、それくらい、自分で考えろよ。」

コザッキー「うるさいわい!」

アルボロス・ドラゴン
アルボロス・ドラゴン “聖樹” グレード3 10000 RRR
永【V】LB(4):あなたの<ネオネクタール>すべてに『永【V/R】:あなたのターン中、あなたの、VかRに、他のこのユニットと同名のユニットがいるなら、このユニットのパワー+3000。』を与える。
永【V】:あなたのソウルに”アルボロス・ドラゴン “樹””があるなら、このユニットのパワー+1000。

アルボロス・ドラゴン“樹” グレード2 9000 
永【V】:あなたのソウルに”アルボロス・ドラゴン “若枝””があるなら、このユニットのパワー+1000。
自:”アルボロス・ドラゴン “聖樹””がこのユニットにライドした時、あなたのソウルに”アルボロス・ドラゴン “若枝””があるなら、あなたの<ネオネクタール>のリアガードを1枚選び、あなたの山札からそのユニットと同名のカードを1枚まで探し、Rにコールし、その山札をシャッフルする。

アルボロス・ドラゴン “若枝” グレード1 7000 
永【V】:あなたのソウルに”アルボロス・ドラゴン “新芽””があるなら、このユニットのパワー+1000。
自:”アルボロス・ドラゴン “樹””がこのユニットにライドした時、あなたのソウルに”アルボロス・ドラゴン “新芽””があるなら、あなたの<ネオネクタール>のリアガードを1枚選び、あなたの山札からそのユニットと同名のカードを1枚まで探し、Rにコールし、その山札をシャッフルする。

アルボロス・ドラゴン “新芽” グレード0 4000 
自:”アルボロス・ドラゴン “若枝””がこのユニットにライドした時、あなたの山札の上から7枚まで見て、”アルボロス・ドラゴン “聖樹””か”アルボロス・ドラゴン“樹””を1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。
自:”アルボロス・ドラゴン “若枝””以外の<ネオネクタール>がこのユニットにライドした時、このカードをRにコールしてよい。



コザッキー「連携ライドの『アルボロス・ドラゴン』シリーズだな。」

ロ澪「連携ライドに成功すると、リアガードを1枚分身させることができて、グレード3のLBは、同名カードがいるとパワーがあがる、遊戯王でいう”アクアの合唱”みたいなカードだな。」

コザッキー「…それはやばいな!リアガード分身も同名強化もシナジーかみまくりジャン!w」

ロ澪「でも分身には、ライドしたときに場にいなくちゃいけないから、どうやっても初手に依存されるし、そんなに何枚の増やせるもんじゃないと思うけどな…。」

コザッキー「…そりゃそうか…弱いな…。」

ロ澪「(…単純か…)でも、リアガードの”アルボロス・ドラゴン “聖樹””が単体13000の”爆炎の騎士 バロミデス”と同じ感じで運用できたりと、VでもRでも強いのは評価できると思うぞ?」

コザッキー「じゃあどーなんだよー!」

ロ澪「(…急に面倒くなったのか…?)…弱くはない…。ただ、綺麗に連携ライドが成功していったら3列全部20000超えも夢じゃないだろうから、かなり攻撃力は高いんじゃないか?」

コザッキー「へぇ~。」

ロ澪「それに、”カローラ・ドラゴン”が2枚あれば11000ブーストになれるから、”メイデン・オブ・レインボーウッド”・”グラスビーズ・ドラゴン”で20000で殴りながら、ヒット時ドローとか、結構嫌な動きもできそうだな…。」

コザッキー「ふむ…つまり、ライド運に自信があるなら…てことか…。トリガーはどうなる?」

ロ澪「全体的に攻撃力が高いし、パーツを集めていきたいから、6~84~64がいいんじゃないか?」

コザッキー「やっぱそうなるか…。」

ロ澪「…ちなみに、”収穫の騎士 ジーン”と相性がいいかもと思う人がいるかもしれないが、あんなもんヒットさせてもらえないから、悪いことは言わないからやめとけよ…。」

コザッキー「…モチロンダヨ。」

ロ澪「……。」

メイデン・オブ・トレイリングローズ
メイデン・オブ・トレイリングローズ グレード3 11000 RRR
永【V/R】:<ネオネクタール>以外のあなたの、ヴァンガードかリアガードがいるなら、このユニットのパワー-2000。
自【V】:[CB(1),あなたの手札から”メイデン・オブ・トレイリングローズ”を1枚選び、捨てる]このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から5枚まで見て、<ネオネクタール>を2枚まで探し、別々のRにコールし、その山札をシャッフルする。



コザッキー「…クビ?」

ロ澪「…いや、『アルボロス・ドラゴン』シリーズのグレード3の相方にはなると思うぞ?」

コザッキー「でも、やっぱ使ってあげたいよな…。」

ロ澪「トリガー配分も変えられるようになったし、前の『オバロエクス』に近い構築に、増量しても、十分戦えるんじゃないか?」

コザッキー「…よし、じゃあ、デッキ考え始めるわ!」



…ということで、今回は以上です。

…かなり、個人の独断と偏見が入ってると思います、『こんな考えを持つやつもいるのか…』みたいな感じで、少しでも参考になれば幸いです。

では今回はこの辺で…。

長々長文失礼しました。
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

【加速するフォトン】…ぇ

ゼンマイ1kill…

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。