上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

デッキ名で、<バミューダΔ>をわざわざ「デルタ」と呼んでいる、コザッキーです。

では、前回言った、<バミューダΔ>のデッキを、精霊が出てくる前に、紹介していきたいと思います。

<δ・オラクル>
・グレード3 (7)
CEO アマテラス
スカーレットウィッチ ココ
トップアイドル フローレス

・グレード2(12)
トップアイドル アクア
メイデン・オブ・ライブラ
サイレント・トム
バトルシスター もか

・グレード1(13)
ブレザープレジャーズ
オラクルガーディアン ジェミニ
サークル・メイガス
バトルシスター しょこら
ペタル・フェアリー

・グレード0(18)
サイキック・バード
オラクルガーディアン ニケ
ドリーム・イーター
ロゼンジ・メイガス
バミューダ△候補生 キャラベル


こんな感じになりました、そこ、「ほとんど<オラクルシンクタンク>じゃん」、とかいわない。(カードの種類が足りないの…)

…とか言ってますが、結局、”CEO アマテラス”が強いです(笑)。

ですが、このデッキは、<オラクルシンクタンク>と違うところは、(<バミューダΔ>が入ってるとかそういうんじゃなく)溜まってしまったソウルを消費する方法が多く、結果、”スカーレットウィッチ ココ”の効果を使いやすくなっているところです。
ほかにも、”トップアイドル フローレス”・”ブレザープレジャーズ”などの効果で、16000~20000のパワーで殴りつつ、手札に戻ってガードにも使えるため、<オラクルシンクタンク>の弱点(?)である、守りがあまり堅くないところを少しは補ってくれています。

初めは、”連撃のサザーランド”を中心に、”従者 レアス”など周りに女の子を並べて、「リア充パネェ」とかそういうデッキを組もうと思ってましたが、どうにも安定しないので、あきらめました。(アホか)

<バミューダΔ>のデッキを、特に”連撃のサザーランド”を中心に作り上げられた勇者さんがいらっしゃったら、是非ともご意見いただきたいです。

では、この辺で…。
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

大会~δ・オラクル~

ヴァンガード環境~part2~

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。