上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

…”コザッキー”です。

今回は遊戯王の情報です。

まずは、4月に発売の『JUDGMENT OF THE LIGHTの情報です。

シンクロ復活!!

シンクロモンスター”霞鳥クラウソラス”や幻獣機チューナーが登場するようです。

ココにきてシンクロ復活…どーゆーことでしょうか?w

次は、5月発売のエクストラパック:『EXTRA PACK -ソード・オブ・ナイツ-から…。

海外で先行発売されているカードが収録…看板は”聖騎士王アルトリウス”…。

ノーブルナイト…円卓の騎士(?)シリーズが早くも来日でしょうか?

そして、6月発売のストラクチャーデッキ:『青眼龍轟臨から…。

蒼眼の銀龍  ドラゴン 星9 2500/3000
チューナー+チューナー以外の通常モンスター1体以上
このカードが特殊召喚に成功した時に発動する。自分フィールド上のドラゴン族モンスターは次のターンの終了時まで、カードの効果の対象にならず、カードの効果では破壊されない。また、1ターンに1度、自分のスタンバイフェイズ時に発動できる。自分の墓地の通常モンスター1体を選択して特殊召喚する。

暴風竜の防人  ドラゴン 星1 500/200 チューナー
自分のメインフェイズ時、手札または自分フィールド上のこのモンスターを、装備カード扱いとして自分フィールド上のドラゴン族の通常モンスター1体に装備できる。このカードが装備カード扱いとして装備されている場合、装備モンスターが守備表示モンスターを攻撃した時、その守備力を攻撃力が超えていれば、その数値だけ相手ライフに戦闘ダメージを与える。また、このカードの装備モンスターが破壊される場合、代わりにこのカードを破壊する。

青き眼の乙女  魔法使い 星1 0/0 チューナー
このカードが攻撃対象に選択された時に発動できる。その攻撃を無効にし、このカードの表示形式を変更する。その後、自分の手札・デッキ・墓地から「青眼の白龍」1体を選んで特殊召喚できる。また、フィールド上に表側表示で存在するこのカードがカードの効果の対象になった時に発動できる。自分の手札・デッキ・墓地から「青眼の白龍」1体を選んで特殊召喚する。「青き眼の乙女」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

竜の霊廟 通常魔法
デッキからドラゴン族モンスター1体を墓地に送る。墓地に送ったモンスターがドラゴン族通常モンスターだった場合、さらにデッキからドラゴン族モンスター1体を墓地に送ることができる。「竜の霊廟」は1ターンに1度しか発動できない。

竜魂の城 通常罠
1ターンに1度、自分の墓地のドラゴン族モンスター1体をゲームから除外し、自分フィールド上のモンスター1体を選択して発動できる。選択したモンスターの攻撃力はエンドフェイズ時まで700ポイントアップする。また、フィールド上に表側表示で存在するこのカードが墓地に送られた時、ゲームから除外されている自分のドラゴン族モンスター1体を選択して特殊召喚できる。「竜魂の城」は自分フィールド上に1枚しか表側表示で存在できない。

…”青眼の白龍”がテーマの構築済みデッキです…

……おい、テーマはどーした!?

そして”青き眼の乙女”強ぇなwww

情報来次第更新していきます。

では今回はこの辺で…。

長々長文失礼しました。
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

乙女1kill

ファイターズルール改正(2013.5.11)

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。