上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

…”コザッキー”です。

今回はヴァンガードですね…

…はい、モチベは高くないです…orz

…とにかく”銀の茨の竜女帝 ルキエ “Я””がね…

いや、弱いとかどーこーじゃなくて、これじゃない感っていうのがね…

まぁ、こいつでデッキ組むんですが…(他の娘たちかわいいし…←結局モチベはこれで上がるwww)

銀の茨の夢想連劇~シルバーソーン・ナイトメアサーカス~ (50)
<グレード3> (8)
4 銀の茨の竜女帝 ルキエ “Я”
3 ナイトメアドール ありす
1 銀の茨の竜使い ルキエ

<グレード2> (11)
4 銀の茨の操り人形 りりあん (バニラ)
4 銀の茨の獣使い マリチカ
3 夜空の舞姫

<グレード1> (14)
4 銀の茨のお手伝い イリナ
4 銀の茨の催眠術師 リディア (完全ガード)
3 ミッドナイト・バニー
3 パープル・トラピージスト

<グレード0> (17)
4 銀の茨 バーキング・ドラゴン 
4 銀の茨の操り人形 なたーしゃ
1 スパイラル・マスター
3 スカイハイ・ウォーカー
4 銀の茨のお手玉師 ナディア 
1 銀の茨のお手伝い イオネラ FV



銀の茨の竜女帝 ルキエ “Я” G3 11000
起【V】LB(4):[CB(1)、あなたの<ペイルムーン>のリアガードを1枚選び、呪縛する] あなたのソウルから、<ペイルムーン>を1枚選び、Rにコールし、そのターン中、そのユニットのパワー+5000。
永【V】:あなたのソウルに”銀の茨の竜使い ルキエ”があるなら、このユニットのパワー+2000。
永【V/R】:盟主

銀の茨の操り人形 りりあん G2 10000 盾5000
(バニラ)

銀の茨の獣使い マリチカ G2 9000 盾5000
自【V/R】:[CB(1)] このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、あなたの<ペイルムーン>のヴァンガードかいるなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたのソウルからカード名に「銀の茨」を含むカードを1枚まで選び、Rにコールし、そのターンの終了時、そのユニットをソウルに置く。

銀の茨のお手伝い イリナ G1 7000 盾5000
自:このユニットがVかRに登場した時、あなたのカード名に「銀の茨」を含むヴァンガードがいるなら、あなたの山札から2枚まで見て、カード名に「銀の茨」を含むカードを1枚まで探し、ソウルに置き、残りのカードを山札の下に好きな順番で置く。

銀の茨の催眠術師 リディア G1 6000 盾0
永:守護者
自:[あなたの手札から<ペイルムーン>を1枚選び、捨てる] このユニットがGに登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのアタックされている<ペイルムーン>を1枚選び、そのバトル中、そのユニットは、ヒットされない。

銀の茨のお手伝い イオネラ G0 5000 盾10000

自:先駆
自【R】:このユニットがカード名に「銀の茨」を含むヴァンガードをブーストしたバトル中、アタックがヴァンガードにヒットした時、あなたの山札から2枚まで見て、カード名に「銀の茨」を含むカードを1枚まで探し、ソウルに置き、残りのカードを山札の下に好きな順番で置く。



…こんな感じにまとめてみました…。

ちなみに、”銀の茨の操り人形 りりあん”の枠は”銀の茨 ライジング・ドラゴン”のほうが使いやすいと思います…かわいいから使ってるだけですwww

銀の茨 ライジング・ドラゴン G2 9000 盾5000
自【R】:このユニットがアタックした時、あなたのカード名に「銀の茨」を含むヴァンガードかいるなら、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。

まずグレード3帯…合計8枚で、”銀の茨の竜使い ルキエ”の枚数を極限まで減らして”ナイトメアドール ありす”にしてます。
これは、”銀の茨の竜使い ルキエ”単体では決してこのデッキのコンセプトにあうものではないと判断して、”銀の茨の竜使い ルキエ”<”ナイトメアドール ありす”と判断できたので、この配分となりました。
『なら、全部抜けばいいのでは?』と思う人もいると思いますが、<ペイルムーン>はソウル操作が可能なので、引いてからソウルに入れることができ、クロスライドする必要なく13Vを作ることができる魅力を考慮した結果と、『Vとしての素質があるカードは5枚ほしい』という個人的な方針があるからです。

グレード2帯にいきます…合計11枚。
アタッカーとしてバニラとバニホ互換を計4枚積みたいと考えてます。そして、ヒット時の効果で圧力をかけられる”銀の茨の獣使い マリチカ”とソウル操作の”夜空の舞姫”を積みました。
CBを使ってまでソウル操作する”夜空の舞姫”は悩みましたが、『銀の茨』しかソウルに入れられなく、かつそこに運要素が絡んでくるのは怖いので、採用しています。

グレード1帯です…『銀の茨』指定のソウル操作の”銀の茨のお手伝い イリナ”をまず積みます。『銀の茨』以外のカードがある程度入っているため、少し成功率は下がると思いますが、初手ライド時ソウルを増やす効果の成功率は87%程度はキープしているはずなので、問題ないと思います。こちらはCBを使わないのが大きいですね…。そして完全ガードが4枚…(最近はテンプレなのが若干いやですが…)そして”ミッドナイト・バニー”と”パープル・トラピージスト”を3枚ずつ積んでいます。
G1帯では、”銀の茨の獣使い アナ”ではなく”ミッドナイト・バニー”を優先しています。

銀の茨の獣使い アナ G1 7000 盾5000
自【R】:[CB(1)] このユニットが<ペイルムーン>をブーストしたバトル中、アタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのソウルからカード名に「銀の茨」を含むカードを1枚まで選び、Rにコールし、そのターンの終了時、そのユニットをソウルに置く。

理由としては、ヒット先の指定の有無ですね…。
銀の茨の獣使い マリチカ(G2)”のヒット先がヴァンガード指定なため、後半ではどうしても攻撃の圧力が軽減されてしまいますし、なにより通りづらくなってしまいます。なので、同じ指定のユニットよりも、リアガードを攻撃しても同等の圧力がある”ミッドナイト・バニー”を採用しました。
…もちろん、『G1とG2の類似効果をもったやつは逆じゃだめなの…?』とは言わないですよね?(”ミラー・デーモン”には何よりもパワーが足りないwww)
パープル・トラピージスト”は割とたらればが多いかもしれませんが、”ナイトメアドール ありす”との連続攻撃、後からの”銀の茨の竜使い ルキエ”のクロス、”銀の茨の獣使い マリチカ”で出した奴を入れ替えて場を増やす(マリチカの奴はエンドフェイズにソウルに戻るため、盤面は増えているわけではない)…これだけ色々仕込めれば、採用価値はあると判断しました。

最後にトリガー…今では珍しいが入っています。
『連続攻撃』という建前もありますが、”銀の茨の竜女帝 ルキエ “Я””で出した15000の”ナイトメアドール ありす”がスタンドする…というのも、なかなか悪夢ですからね…www
しかも、”スカイハイ・ウォーカー”はCB回復能力もあるので、割と重宝すると思います。

デッキレシピの考察は終わります。最後に回し方ですが…
いまだに固定出来ていませんwww

とにかく場とソウルをまわしていきたいのに、”銀の茨の竜女帝 ルキエ “Я””の効果が呪縛…どこかかみ合わない…むぅ…

まぁ、これから最適な場の構築は考えていきたいと考えていますので、お待ちください…(でも、<ペイルムーン>はその時その時に応じて動かし方が変わるので、説明はしづらいんですがねwww)

今までの<ペイルムーン>はRの後列をひとつあけてRVRで攻撃するスタイルが多かったのですが、呪縛のシステムなどが入ったからなぁ…(そういってますが、RRVも結構してたww)

では、今回はこの辺で…(久々に長々と書いた自信あるwww)

何かレシピに質問やアイディアがある方はコメントください(実際<ペイルムーン>使いは増えてほしいww)

長々長文失礼しました。
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

【忍法:蟲惑魔変化】

第8回精霊井戸端会議(6/28)

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。