…お久しぶりです…”コザッキー”です…。

本当に久々の更新となりました、申し訳ないです…。

理由は研究室とか就活とか色々ありますが、一番の原因は動画編集が楽しいからだったり…(殴

さて、本題に入ります…。

今回紹介したいのは、次弾:PRIMAL ORIGINで登場する、アーティファクトです。

…とりあえず、デッキレシピを紹介…。

アーティファクト (41)
<モンスター> (22)
3 アーティファクト-モラルタ
3 アーティファクト-ベガルタ
3 アーティファクト-カドケウス
2 アーティファクト-フェイルノート
1 アーティファクト-ラブリュス
1 アステル・ドローン
1 オネスト
3 アブソーブポッド
3 カードカー・D
2 エフェクト・ヴェーラー

<魔法> (7)
3 アーティファクト・ムーブメント
2 簡易融合
1 サイクロン
1 死者蘇生

<> (12)
3 アーティファクトの神智
3 ブレイクスルー・スキル
2 邪神の大災害
2 リビングデッドの呼び声
1 神の警告
1 神の宣告

<エクストラ> (15)
2 重装機甲 パンツァードラゴン
1 獣神ヴァルカン
2 迅雷の騎士ガイアドラグーン
1 セイクリッド・トレミスM7
2 アーティファクト-デュランダル
2 セイクリッド・プレアデス
(後は汎用性の高いランク5をお好みで5枚)



…はい、レシピはこんな感じです…色んな効果は以下に述べますw

アーティファクト-デュランダル 光 天使 ランク5 2400/2100
レベル5モンスター×2
1ターンに1度、以下の効果から1つを選択して発動できる。この効果は相手ターンでも発動できる。
●フィールド上でモンスターの効果が発動した時、または通常魔法・通常罠カードの発動時にこのカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。その効果は「相手フィールド上の魔法・罠カード1枚を選んで破壊する」となる。
●このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。お互いの手札を全て持ち主のデッキに戻してシャッフルする。その後、それぞれデッキに戻した枚数分だけドローする。

アーティファクト-モラルタ 光 天使 ☆5 2100/1400
このカードは魔法カード扱いとして手札から魔法&罠カードゾーンにセットできる。魔法&罠カードゾーンにセットされたこのカードが相手ターンに破壊され墓地へ送られた時、このカードを特殊召喚する。相手ターン中にこのカードが特殊召喚に成功した場合、相手フィールド上に表側表示で存在するカード1枚を選んで破壊できる。

アーティファクト-ベガルタ 光 天使 ☆5 1400/2100
このカードは魔法カード扱いとして手札から魔法&罠カードゾーンにセットできる。魔法&罠カードゾーンにセットされたこのカードが相手ターンに破壊され墓地へ送られた時、このカードを特殊召喚する。相手ターン中にこのカードが特殊召喚に成功した場合、自分フィールド上にセットされたカードを2枚まで選んで破壊する。「アーティファクト-ベガルタ」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。

アーティファクト-カドケウス 光 天使 ☆5 1600/2400
このカードは魔法カード扱いとして手札から魔法&罠カードゾーンにセットできる。魔法&罠カードゾーンにセットされたこのカードが相手ターンに破壊され墓地へ送られた時、このカードを特殊召喚する。また、このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、相手ターン中に「アーティファクト」と名のついたモンスターが特殊召喚された時、デッキからカードを1枚ドローする。「アーティファクト-カドケウス」は自分フィールド上に1体しか表側表示で存在できない。

アーティファクト-フェイルノート 光 天使 ☆5 2000/1600
このカードは魔法カード扱いとして手札から魔法&罠カードゾーンにセットできる。魔法&罠カードゾーンにセットされたこのカードが相手ターンに破壊され墓地へ送られた時、このカードを特殊召喚する。相手ターン中にこのカードが特殊召喚に成功した場合、自分の墓地から「アーティファクト」と名のついたモンスター1体を選択して自分の魔法&罠カードゾーンにセットできる。

アーティファクト-ラブリュス 光 天使 ☆5 2300/1600
このカードは魔法カード扱いとして手札から魔法&罠カードゾーンにセットできる。魔法&罠カードゾーンにセットされたこのカードが相手ターンに破壊され墓地へ送られた時、このカードを特殊召喚する。また、「アーティファクト」と名のついたカードが破壊され、自分の墓地へ送られた時に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。

アーティファクト・ムーブメント 速攻魔法
フィールド上の魔法・罠カード1枚を選択して破壊し、デッキから「アーティファクト」と名のついたモンスター1体を選んで魔法カード扱いとして魔法&罠カードゾーンにセットする。また、このカードが相手によって破壊された場合、次の相手のバトルフェイズをスキップする。

アーティファクトの神智 通常罠
デッキから「アーティファクト」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する。「アーティファクトの神智」は1ターンに1枚しか発動できず、このカードを発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。また、このカードが相手によって破壊された場合、フィールド上のカード1枚を選択して破壊できる。

重装機甲 パンツァードラゴン  機械 ☆5 1000/2600
機械族モンスター+ドラゴン族モンスター
このカードが破壊され墓地へ送られた場合、フィールド上のカード1枚を選択して破壊できる。

アブソーブポッド 地 岩石 ☆3 600/500
リバース:フィールド上にセットされた魔法・罠カードを全て破壊する。破壊されたカードのコントローラーは、破壊された数だけデッキからカードをドローする。このターン、自分はカードをセットできない。



…とまぁ、怪しいカードはこの辺りかな?

romio1.jpg
ロ澪「”大嵐”を撃ったら、なぜかおれの場が壊滅していた…何を言ってるか分からないだろうが(ry…なデッキだな。」

コザッキー「そういうこと…これは割と環境入ってくるんじゃないかってちょっと怖いカテゴリ…」

ロ澪「エンジンの”アーティファクト-カドケウス”、対応破壊の”アーティファクト-モラルタ”、展開補助の”アーティファクト-ベガルタ”はガン積みして、後はお好みって感じだな。」

コザッキー「”アーティファクト-アイギス”はさすがに採用されないね…イラストは一番好みなんだけど…」

アーティファクト-アイギス 光 天使 ☆5 1200/2500
このカードは魔法カード扱いとして手札から魔法&罠カードゾーンにセットできる。魔法&罠カードゾーンにセットされたこのカードが相手ターンに破壊され墓地へ送られた時、このカードを特殊召喚する。相手ターン中にこのカードが特殊召喚に成功した場合、ターン終了時まで、自分フィールド上の「アーティファクト」と名のついたモンスターは相手のカードの効果の対象にならず、相手のカードの効果では破壊されない。

ロ澪「相手の破壊対応で”アーティファクト-アイギス”を破壊しても、効果発動前に破壊されちゃうからな…使い勝手がさすがに悪すぎる…。」

コザッキー「ちなみに、ピン挿しの”サイクロン”はなんで入ってるの?(デッキはロ澪が組んだ)」

ロ澪「…”アーティファクト・ムーブメント”は確かに”サイクロン”の上位互換なんだが、どうしても割っておきたいカードが増えそうな気がしたから、4枚体制にしてみただけだよ。」

コザッキー「割りたいカードっていうと、”竜の渓谷”か?」

ロ澪「…今の環境を見てどうするんだ…可能性としては、次元系の”マクロコスモス”と効果を止められる”ソウルドレイン”だな。」

コザッキー「”次元の裂け目”もかな?」

ロ澪「…魔法扱いだから、”次元の裂け目”は多分無意味。まぁ”サイクロン”はサイドからの投入で全然問題ないとは思うけどな。」

コザッキー「なるほど…ちなみに、”アブソーブポッド”とかの理由は?」

ロ澪「”アブソーブポッド”は受動的のカードだけど、決まれば相当なアドを稼げるカードだから採用…というか、ガン伏せモンスターセットだと、”メタモルポット”も警戒されるから割と使いづらい可能性は否定できないかな?」

コザッキー「…ふむ…」

ロ澪「”カードカー・D”相手ターンで動けるデッキだから、問題なく採用圏内…それとの相性で、”エフェクト・ヴェーラー”も2枚だけ採用してる。」

コザッキー「”アステル・ドローン”は召喚できて、☆5でエクシーズもできるからか?」

ロ澪「それもあるし、”閃光の追放者”と相打てるのが大きい。」

アステル・ドローン  魔法使い ☆4 1600/1000
このカードをエクシーズ召喚に使用する場合、このカードはレベル5モンスターとして扱う事ができる。また、このカードを素材としたエクシーズモンスターは以下の効果を得る。
●このエクシーズ召喚に成功した時、デッキからカードを1枚ドローする。

閃光の追放者 光 天使 ☆4 1600/0
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、墓地へ送られるカードは墓地へは行かずゲームから除外される

コザッキー「それなら、”セイクリッド・カウスト”でもよかったんじゃないか?」

セイクリッド・カウスト  獣戦士 ☆4 1800/700
このカードはシンクロ素材にできない。フィールド上の「セイクリッド」と名のついたモンスター1体を選択し、以下の効果から1つを選択して発動できる。この効果は1ターンに2度まで使用できる。
●選択したモンスターのレベルを1つ上げる。
●選択したモンスターのレベルを1つ下げる。

ロ澪「1ドローをとっただけだよ。」

コザッキー「ふーん…ちなみに、”ブレイクスルー・スキル”は?」

ロ澪「オピオン嫌い。」

コザッキー「理解した。」

ロ澪「まぁ、アドバンテージを稼ぐのはかなり受動的で、積極的には動けないから、そういった部分でどう動いていけるかがプレイングの見せどころだとは思うよ。」

コザッキー「なかなかこれからも面白そうなデッキだな。」

ロ澪「ま、久々の更新だったので、面白いデッキというよりは、次弾の注目のカテゴリについて考察させていただきました…更新ペースは戻していけるのか?」

コザッキー「努力します。」

ロ澪「…では、今回は以上になります。ありがとうございました。」

コザッキー「長々長文失礼しました。」

…”コザッキー”です。

…京都楽しかった!!www

てことで、今回の京都遠征大会:ヒマワリ杯で使用したデッキを紹介します。

…今回、ぶっぱにぶっぱを重ねたデッキが…こちら…1・2・3…!!

スターボウブレイク (42)
<モンスター> (36)
3 嵐征竜 テンペスト
3 風征竜 ライトニング
1 ガスタの静寂 カーム
3 ガスタ・ガルド
3 ガスタ・グリフ
3 ガスタ・イグル
1 トラゴエディア
2 デブリ・ドラゴン
3 ジャンク・シンクロン
2 深海のディーヴァ
1 ドレッド・ドラゴン
2 増殖するG
3 エフェクト・ヴェーラー
3 金華猫
2 アンノウン・シンクロン
1 キーマウス

<魔法> (6)
2 強制転移
2 封印の黄金櫃
1 大嵐
1 死者蘇生

<エクストラ> (15)
1 シューティング・スター・ドラゴン
1 スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン
1 クリムゾン・ブレーダー
1 スクラップ・ドラゴン
1 スターダスト・ドラゴン
1 閃珖竜 スターダスト
1 レッド・デーモンズ・ドラゴン
1 ブラック・ローズ・ドラゴン
1 ダイガスタ・スフィアード
1 A・O・Jカタストル
1 TGハイパー・ライブラリアン
1 フォーミュラ・シンクロン
1 幻獣機 ドラゴサック
1 No.11ビックアイ
1 ガチガチガンテツ



…ふふっ…相手を倒すためだけに構築したぶっぱデッキですwww

ぶっぱ方法は簡単♪

シューティング・スター・ドラゴン”出して、チューナー5枚めくって殴れば勝ち!超エキサイティンッ!!www

でかいモンスターは、”スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン”出して上から殴る!もしくは豊富な☆8シンクロで対処!”閻魔竜 レッドデーモン”ほしい!!ww

…ぶっちゃけ1ショットに特化しなくても、☆8シンクロ並べてれば勝てますwww

…なに?もう子征竜禁止で組めないざまぁ?…そんなあなたに調整版…ww

スターボウブレイク”Я” (42)
<モンスター> (35)
3 嵐征竜 テンペスト
1 ガスタの静寂 カーム
3 ガスタ・ガルド
3 ガスタ・グリフ
1 ガスタの巫女ウィンダ
3 ガスタ・イグル
1 トラゴエディア
1 青眼の白龍
2 デブリ・ドラゴン
3 ジャンク・シンクロン
2 増殖するG
3 青き眼の乙女
3 エフェクト・ヴェーラー
3 金華猫
2 アンノウン・シンクロン
1 キーマウス

<魔法> (7)
3 竜の渓谷
2 強制転移
1 大嵐
1 死者蘇生

<エクストラ> (15)
1 シューティング・スター・ドラゴン
1 スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン
1 蒼眼の銀龍
1 氷結界の龍 トリシューラ
1 閻魔竜 レッドデーモン
1 クリムゾン・ブレーダー
1 スクラップ・ドラゴン
1 スターダスト・ドラゴン
1 レッド・デーモンズ・ドラゴン
1 ブラック・ローズ・ドラゴン
1 A・O・Jカタストル
1 TGハイパー・ライブラリアン
1 フォーミュラ・シンクロン
1 幻獣機 ドラゴサック
1 No.11ビックアイ



…はい、風の除外コストがきつくなりましたが、乙女の効果によって、安定性と爆発力は維持…

場合によっては、”スクラップ・ドラゴン”効果でついでに”青眼の白龍”も出てくる素敵仕様…w

…今でもなんとかできるのではないでしょうか?

…では今回はこの辺で…

長々長文失礼しました。

…最近の暑さにやられている”コザッキー”です。

今回はデッキ紹介ですね…タイトル通りです。

忍法:蟲惑魔変化 (40)
<モンスター> (15)
3 カズーラの蟲惑魔
3 トリオンの蟲惑魔
3 忍者マスターHANZO
3 成金忍者
2 アトラの蟲惑魔
1 フォトン・スラッシャー

<魔法> (7)
3 サイクロン
1 大嵐
1 死者蘇生
1 増援
1 ブラック・ホール

<> (18)
3 蟲惑魔の落とし穴
3 マクロコスモス
2 狡猾の落とし穴
2 聖なるバリア-ミラー・フォース-
2 奈落の落とし穴
2 忍法 変化の術
2 煉獄の落とし穴
1 神の警告
1 神の宣告



…(なんか2枚抜けてる気がする…?www)

…タイトル通り、【蟲惑魔】デッキ、そこに【忍者】を組み合わせて【蟲惑魔忍者】にしてみました♪

よく【蟲惑魔】でデッキ組むとき、【甲虫装機】と組み合わせる人がいますが…

「それ、組み合わせないで、【甲虫装機】にしたほうが強くね?」

…て感じることが多かったので、私は【忍者】との組み合わせをお勧めします。

【忍者】と組み合わせる利点として…
・”忍法 変化の術”によって”アトラの蟲惑魔”を呼び出す機会が増える。
・手札で腐りそうな’落とし穴’を”成金忍者”で処理できる。
・出された大型モンスターでも(落とせなくても)、”H-Cエクスカリバー”を出すことで処理できる。
・”忍法 超変化の術”を意識し、相手が動きづらくなる。
・『手札から罠だとぉおー!?』←殴

…こんなもんですかね?

もちろん、相手のエンドフェイズに”忍法 変化の術”によって”トリオンの蟲惑魔”を出すことによって、疑似サイクロンもできます。
また違った使い方としては、こちらの伏せが少ない状況で、相手の”死者蘇生”などに対応して、”忍法 変化の術”によって”アトラの蟲惑魔”を呼ぶことで、相手の特殊召喚に対応して手札から’落とし穴’をたたきこむという荒業も可能です。

こういったとこなどで、色々トリッキーに動いていけます♪

…ただ、’落とし穴’は仕掛けておかないといけないので、先に”セイクリッド・オメガ”などを出されると、軽く吐血します…orz
忍者たちで打点で倒しましょう…ww

後、”マクロコスモス”についてですが、これはまだ検証段階です。”成金忍者”との相性も微妙ですが、”狡猾の落とし穴”のために積んでいます。
この枠は”魂の解放”とかと色々工夫してみるといいかもしれません…?

…以上ですかね?よろしかったらお試しあれ~♪www

では今回はこの辺で…

長々長文失礼しました。

…”ロ澪”です。

今日は『幻獣機』についてのデッキ紹介です。

レシピはこちら…

緊急殺幻獣機~ワンショット・ミラージュ~ (42)
<モンスター>(20)
1 マジンナーズ・フォートレス
3 幻獣機コルトウィング
3 幻獣機テザーウルフ
3 幻獣機ハリアード
3 幻獣機メガラプター
2 召喚僧サモンプリースト
3 幻獣機ハムストラット
2 幻獣機ブルーインパルス

<魔法>(16)
3 緊急発進
2 強制転移
2 サイクロン
2 二重召喚
1 大嵐
1 オレイカルコスの結界
1 おろかな埋葬
1 死者蘇生
1 トークン復活祭
1 ブラック・ホール
1 リミッター解除

<>(6)
2 空中補給
2 激流葬
1 神の警告
1 神の宣告



…タイトル通り、1ショットできます。

手順は以下の通り。

手札:”テザーウルフ”・”緊急発進”・もう1体幻獣機星4出せるか星7のカード

1:星7×2体と幻獣機トークンを場に出す。

2:”ドラグサック”エクシーズ召喚効果発動→幻獣機トークン生成(現在3体)

3:”ドラグサック”効果発動→自身リリースで相手モンスター破壊対象。

4:”ドラグサック”効果チェーンで”緊急発進”発動→”ハリアード”・”メガラプター”・”コルトウィング”リクルート(現在トークン0)。

5:”コルトウィング”特殊召喚時効果→トークン2体(現在トークン2体)

6:”メガラプター”効果→トークンリリース1体で”ハムストラット”サーチ(現在トークン1体)

7:”ハリアード”効果→トークン生成(現在トークン2体)

8:”ハリアード”効果→トークンリリースで手札から”ハムストラット”特殊召喚(現在トークン1体)

9:”ハムストラット”効果→トークンリリースで”ドラグサック”蘇生(現在トークン0)

10:殴る



1100+1600+1800+1900+2600=9000…(メイン2でランク4(ルーラー・ハンド・ローチ・ガンマン・ホープ等)可能)



幻獣機ドラゴサック  機械 ランク7 2600/2200
レベル7モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。自分フィールド上に「幻獣機トークン」(機械族・風・星3・攻/守0)2体を特殊召喚する。自分フィールド上にトークンが存在する限り、このカードは戦闘及びカードの効果では破壊されない。また、1ターンに1度、自分フィールド上の「幻獣機」と名のついたモンスター1体をリリースして発動できる。フィールド上のカード1枚を選択して破壊する。この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。

幻獣機メガラプター  機械 星4 1900/1000
自分フィールド上にトークンが特殊召喚された時、「幻獣機トークン」(機械族・風・星3・攻/守0)1体を特殊召喚する。「幻獣機メガラプター」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。このカードのレベルは自分フィールド上の「幻獣機トークン」のレベルの合計分だけ上がる。自分フィールド上にトークンが存在する限り、このカードは戦闘及び効果では破壊されない。また、1ターンに1度、トークン1体をリリースして発動できる。デッキから「幻獣機」と名のついたモンスター1体を手札に加える。

幻獣機テザーウルフ  機械 星4 1700/1200
このカードが召喚に成功した時、「幻獣機トークン」(機械族・風・星3・攻/守0)1体を特殊召喚する。このカードのレベルは自分フィールド上の「幻獣機トークン」のレベルの合計分だけ上がる。自分フィールド上にトークンが存在する限り、このカードは戦闘及び効果では破壊されない。また、このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージステップ時に1度だけ、トークン1体をリリースして発動できる。このカードの攻撃力はエンドフェイズ時まで800ポイントアップする。

幻獣機ハリアード  機械 星4 1800/800
1ターンに1度、このカード以外のカードの効果を発動するために自分フィールド上のモンスターがリリースされた時、「幻獣機トークン」(機械族・風・星3・攻/守0)1体を特殊召喚する。このカードのレベルは自分フィールド上の「幻獣機トークン」のレベルの合計分だけ上がる。自分フィールド上にトークンが存在する限り、このカードは戦闘及び効果では破壊されない。また、1ターンに1度、トークン1体をリリースして発動できる。手札から「幻獣機」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する。

幻獣機コルトウィング  機械 星4 1600/1500
このカードが特殊召喚に成功した時、このカード以外の「幻獣機」と名のついたモンスターが自分フィールド上に存在する場合、「幻獣機トークン」(機械族・風・星3・攻/守0)2体を特殊召喚する。このカードのレベルは自分フィールド上の「幻獣機トークン」のレベルの合計分だけ上がる。自分フィールド上にトークンが存在する限り、このカードは戦闘及び効果では破壊されない。また、1ターンに1度、トークン2体をリリースして発動できる。相手フィールド上のカード1枚を選択して破壊し、ゲームから除外する。

幻獣機ハムストラット  機械 星3 1100/1600
このカードがリバースした時、「幻獣機トークン」(機械族・風・星3・攻/守0)2体を特殊召喚する。このカードのレベルは自分フィールド上の「幻獣機トークン」のレベルの合計分だけ上がる。自分フィールド上にトークンが存在する限り、このカードは戦闘及び効果では破壊されない。また、トークン1体をリリースして発動できる。自分の墓地の「幻獣機」と名のついたモンスター1体を選択して特殊召喚する。「幻獣機ハムストラット」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。

緊急発進~スクランブル~ 速攻魔法
相手フィールド上のモンスターの数が、トークン以外の自分フィールド上のモンスターの数より多い場合、自分フィールド上の「幻獣機トークン」を任意の数だけリリースして発動できる。「幻獣機」と名のついたモンスターをリリースしたトークンの数だけデッキから特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズ時に持ち主のデッキに戻る。「緊急発進」は1ターンに1枚しか発動できない。

…こんな感じですね….

このデッキ、とにかく”トランスターン”が強いですね。

トランスターン 通常魔法
自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を墓地へ送って発動できる。墓地へ送ったモンスターと種族・属性が同じでレベルが1つ高いモンスター1体をデッキから特殊召喚する。「トランスターン」は1ターンに1枚しか発動できない。

テザーウルフ”召喚トークン生成後、”トランスターン”から”コルトウィング”を出せば、除去しながら”ギアギガントX”が出せます。

他にも、”ハムストラット”の効果で生成されたトークンがあれば、”トランスターン”1枚から”ドラゴサック”までいけます。
※トークンは墓地に送れませんね…申し訳ないです!!

また、”オレイカルコスの結界”もなかなか強力です。

オレイカルコスの結界 フィールド魔法
このカードの発動時に、自分フィールド上の特殊召喚されたモンスターを全て破壊する。このカードがフィールド上に存在する限り、自分はエクストラデッキからモンスターを特殊召喚できず、自分フィールド上のモンスターの攻撃力は500ポイントアップする。1ターンに1度、このカードはカードの効果では破壊されない。自分フィールド上にモンスターが表側攻撃表示で2体以上存在する場合、相手は攻撃力の一番低いモンスターを攻撃対象に選択できない。「オレイカルコスの結界」はデュエル中に1枚しか発動できない。

…このカードがあれば、トークンを守りつつ、本体も守れるという、最強の結界布陣が完成します。

発動時の破壊効果も、同時破壊なので、トークンがあれば”ドラゴサック”も破壊から免れます。
そのあとでトークンを生成すれば…ね♪

では、今回はこの辺で…。

長々長文失礼しました。

romio1.jpg
ロ澪「お久しぶりです、ロ澪です。今回はデッキ紹介をしたいと思います。…今回のデッキはこちら…。」

征竜使い-シリカ- (42)

seiryutan1.png



(テキストに起こす時間がありませんでしたm(__)m)

kozakki-.jpg
コザッキー「…もう少し名前しっかり考えたかったんだが…。」

ロ澪「…なんかそのまんまで面白くないな…。」

コザッキー「とりあえず、【四征竜】デッキでいいんだよな…。」

ロ澪「そうだな…。まぁ”焔征竜-ブラスター”と”瀑征竜-タイダル”は2積みなんだが…。」

b4ras4ta-.png
taidaru.png

コザッキー「…なんでだ?…”瀑征竜-タイダル”はともかく、”焔征竜-ブラスター”は3積みでもいいんじゃないか?」

ロ澪「…破壊効果はそんなに使う場面がなく、被除外時の効果で”ガード・オブ・フレムベル”をサーチする動きが多いからな…そしてお前…”瀑征竜-タイダル”を馬鹿にするなよ?」

コザッキー「…え?”瀑征竜-タイダル”て一番使えない子じゃないの?」

ロ澪「それは単体性能で見た結果だろう…このデッキでは、こいつを3積みしてもいいレベルだ…!」

コザッキー「…kwsk」

ロ澪「”嵐征竜-テンペスト”はドラゴンサーチの効果を使いたい…。”巌征竜-レドックス”は蘇生効果を使いたい…。」

コザッキー「…まぁ、そうだな…。」

tempest.png
red6224s4.png

ロ澪「すると、残り2体は被除外効果でサーチ効果を使いたい…すると、自身を特殊召喚する効果が使えなくなるだろ?」

コザッキー「…そうだな…場が空になる…。」

ロ澪「そこで”水征竜-ストリーム”の効果でデッキから特殊召喚して場をつないでいきたい…ていう26打点だよ…。」

コザッキー「…そういうことか…つまり”地征竜-リアクタン”も同じ仕事か…。」

sturi-mu.png
reakutan.png

ロ澪「…これも炎と風の星4征竜が出たら評価変わるんだけどな…。」

コザッキー「…まぁ、こいつらの使い方は分かった…じゃあ、他のドラゴンについてだな…。」

ロ澪「”ガード・オブ・フレムベル”は”デブリ・ドラゴン”で釣れる炎属性星1ドラゴン族チューナーだな…”エフェクト・ヴェーラー”かそいつ釣りあげて、”デブリ・ドラゴン”除外して”レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン”特殊召喚…征竜蘇生して星8シンクロの流れが一番綺麗かな…。」

guardofhuremuberu.png
deburidoragon.png
effectve-ra-.png
redame.png

コザッキー「…なるほど(分からん…)…で、風除外で特殊召喚できるやつらが2体いるけど?」

ロ澪「(こいつ、分かってないな…)…そいつらは、”嵐征竜-テンペスト”を除外するのと、”デブリ・ドラゴン”と一緒にランク4になるためだな…。」

コザッキー「へー、魔法罠はまぁ…つっこむとこはないか?」

ロ澪「多分な…おそらく一般的だよ…。」

コザッキー「…分かった…改良するなら?」

ロ澪「征竜の枚数…”エフェクト・ヴェーラー”を抜いて、征竜増やしてもいいんだが、すると相手の攻撃がな…。」

コザッキー「防御札少ないしなぁ…そこは要調整てことで…。」

ロ澪「そんなとこだな…。」

コザッキー「では、今回はこの辺で…。」

ロ澪「長々ありがとうございました。」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。